オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツはみんなで制作するもの

見上げている男性

サークルやクラブで「オリジナルTシャツ」を制作するときは、全員の意見をまとめてからデザインに入りましょう。女子が全員ピンクが好きで男子がみんなブルーが好きとは限りません。誰でも好きなカラー、デザインが存在するので、ひとりひとりの意見を聞いておくべきです。また、オプションを追加し過ぎて失敗することもあるので気を付けましょう。立体的に仕上げたりラインストーンなど盛りこみすぎてごちゃごちゃさせると、スマートではありません。スタイリッシュに仕上げるために、シンプルなデザインを意識しましょう。
また、Tシャツはシルエットで雰囲気がガラリと変わります。スタンダードなデザインにしたいなら体にフィットするシルエット、今風に仕上げたいならビックシルエットがおすすめです。シルエットを長く維持させるために、かたち崩れしにくい素材を選びましょう。スポーツ系のサークル、クラブなら洗濯機でガンガン洗える素材を選ぶのがベタです。また、価格だけでデザインや素材を選ぶのはよくありません。安い素材は高級な素材よりも耐久性に劣ることが多く、何度も新しく生産することになります。耐久性のある高級素材は何度も購入する必要がないので、長い目で見るとお得です。

注目記事

女の子

持ち込みプリントでオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツの作成において、購入した無地のTシャツを持ち込んでプリントだけ依頼することができます。また、持ち込みでのプリントを依頼する際は、電話で連絡して持ち込みプリントに対応しているメーカーかどうかを確認するのが重要です。ちなみに、オリ…

MORE

男性

製作キットもあるオリジナルTシャツ

オリジナルTシャツを作る場合に業者に依頼するのはちょっと大げさだし、かと言って家電量販店などに売っているオリジナルTシャツ用のシールは品質が心配だし・・・と言った感じで、作りたい気持ちはあるけれどなかなか作業に移れないなんて人も多いのではないで…

MORE

男の子

オリジナルTシャツは色落ちしないものも

オリジナルTシャツを作ろうとするなら、色落ちしない素材のTシャツを選ぶということも必要です。オリジナルTシャツの魅力というのは安く何枚も作れるということですが、安いということですぐによれてしまうようなことがあっては困るので、よれてしまわないよう…

MORE

見上げている男性

オリジナルTシャツはみんなで制作するもの

サークルやクラブで「オリジナルTシャツ」を制作するときは、全員の意見をまとめてからデザインに入りましょう。女子が全員ピンクが好きで男子がみんなブルーが好きとは限りません。誰でも好きなカラー、デザインが存在するので、ひとりひとりの意見を聞いておく…

MORE

TOP